☆ Q&A ☆ 
よくあるご質問 

HOME > よくある質問


全ツアー共通 Q&A

A 弊社は集客からツアーの催行まで全て自社で行っており、旅行会社やツアー予約サイトを通して販売している他社と比べて中間手数料等が発生しない分、フィリピン現地ダイレクト価格で比較的安価でのご案内が可能でございます。

A ツアーでは2年以上の日本国内での就労経験もある日本語対応可能な女性ガイドが同行致しますので、安心してツアーをお楽しみ頂けます。

A 弊社では全てのツアーで水中カメラGoProを無料でお貸出しさせて頂いております。GoProカメラでの撮影データは、ツアー当日SDカードリーダーを使用しお客様のスマートフォンへと直接転送、またはギガファイル便やLINEで送信させて頂いております。

A ツアー代金は、ツアー当日現地通貨フィリピンペソ現金でのお支払いとなっております。両替が必要な場合はツアー早朝両替所に立ち寄り、円をフィリピンペソへと両替頂けます。お気軽にご相談くださいませ。

A ツアーは全て一組様だけの貸切り車両・専属の日本語ガイドでのツアーとなっております。アイランドホッピングツアーでは30名まで乗船可能な大型ボートをチャーターし、使用いたします。

A 原則として雨天決行ですが、台風等の天候によりごく稀に中止となる場合があります。中止の可能性がある場合は、ツアー前日までにはお客様にご連絡させて頂いております。

A はい、セブ市内・マクタン島内は無料送迎範囲内の為、ショッピングモールやスパ等、希望の場所までお送り可能でございます。お気軽にご相談くださいませ。※アイランドホッピングツアーでのセブ市内送迎は車両一台片道300ペソでのご案内となっております。

A はい、シュノーケリングマスクとライフジャケットも既にツアーに含まれております。ウミガメと泳げるモアルボアルツアー・アイランドホッピングツアーではフィンの貸出もさせて頂いております。ジンベイザメとのシュノーケリングでは別途100ペソでフィンのレンタルが可能です。

A パスポートや財布は使用しない為、ご宿泊先ホテルお部屋のセーフティボックスやホテルフロントへお預けください。ご自身のお食事代・ツアー代金以外の現金は特に必要御座いません。
(ボホール島ツアーのみ、パスポート又はパスポートのコピーが必ず必要となります)

ジンベイザメのアイコン
  ジンベイザメツアー Q&A 
ジンベイザメのアイコン

A ツアーではライフジャケットの貸出があり、現地ボートスタッフがお客様の様子を確認している為、泳ぎに自信が無い方でも安心してツアーにご参加頂けます。ご希望でシュノーケリングではなくボート上からの見学のみも可能です、見学の場合はお一人様500ペソの割引をさせて頂いております。

A はい、現地には更衣室やシャワーもあり、ホテルお帰り前にシャワーを浴び、洋服へと着替えて頂けます。

A オスロブとはセブ島郊外にある漁村です。オスロブは世界でも初めてジンベイザメの餌付けに成功した特別なスポットとして、世界中から注目を集めています。餌付けに成功した経緯は諸説ありますが、漁のために用意したオキアミをジンベイザメに食べられてしまうことに悩んでいた地元の漁師が、「逆に餌付けをして観光客を呼ぼう!」と始めたことがきっかけと言われています。

A オスロブのジンベイザメは餌付けされており、朝の6時頃に現れます。11時頃にはお腹がいっぱいになり沖合いへと帰っていってしまう為、より沢山のジンベイザメが見られる時間帯にご案内できる様、朝の出発時間は早くなっております。ご希望で出発時間を遅らせる事も可能です。

24時間受付 お見積もりや空き状況を確認